QHM (Quick Homepage Maker) ユーザのためのTips集。小技から大技までテクニック満載

カレンダー編

カレンダー編

カレンダーは予定を入力すると、1日単位にページが作成されます。作成されるページ名は「カレンダーを作成したページ名/YYYY-MM-DD」の形式になります。
 例)
 FrontPageに以下のように入力して、4月10日の予定を記入すると、「FrontPage/2010-04-10」というページが作成されます。

#calendar2(201004)

メニューにお店の休業日カレンダーを2ヶ月分表示したい

ユーザに見せるだけのカレンダーを作成したいときは、以下のようにします。
◆手順

  1. 新規で「休業日」というページを作成します。このページ名がカレンダーのタイトルになります。
  2. このページに以下を記入して更新すると、カンレンダーが作成されます。1年分入れておいてもよいでしょう。
    #calendar2(201004,off)
    #calendar2(201005,off)
    #calendar2(201006,off)
    #calendar2(201007,off)
  3. カレンダーの適当な日付をクリックして、休業日のコメント記入します。「休業日/2010-04-01」といったページ名が作成されます。offを指定してあるので一般ユーザは編集できません。
  4. メニューの編集でメニューに以下を記入します。
    #calendar2(休業日,201004,off)
    #calendar2(休業日,201005,off)
    カレンダーのタイトルを指定しないと、「MenuBar/2010-04-01」といった名前のページが作成されます。
    offを指定すると当日の編集ができなくなります。offを指定しないと誰でもが当日の編集ができるようになります。
    カレンダーのタイトル「休業日」をクリックすると、カレンダー全体を表示するページ「休業日」へジャンプします。

本文のページに設定すると、以下のように表示しますが、メニュー内に設定すると、小さい文字で表示されます。

<< 2010.4 >>
[休業日]
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<< 2010.5 >>
[休業日]
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カレンダーの内容を表示したい

#calendar_viewerを利用するとカレンダーの内容を簡単に表示することができます。
パラメータの詳細は、以下を参照。
http://pukiwiki.sourceforge.jp/?PukiWiki%2F1.4%2FManual%2FPlugin%2FA-D#nd7dc5b8

#calendar_viewer(休業日,2010-05,past)

2010/5/5 (水)

こどもの日

2010/5/4 (火)

みどりの日

2010/5/3 (月)

憲法記念日

カレンダーの文字を大きくしたい

.bigcalendarというクラスを作成し、カレンダーのクラスの親に指定します。大きくしたいカレンダーの前後を、#html2のおまじないでこのクラスを指定して囲みます。

  • 22pxに指定
    << 2010.4 >>
    [カレンダー編]
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
  • 通常の大きさ(18px)
    << 2010.4 >>
    [カレンダー編]
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  

コード

#beforescript{{
<style type="text/css">
.bigcalendar table.style_calendar {
font-size:22px;
}
</style>
}}

-22pxに指定
#html2(<div class="bigcalendar">)
#calendar2(201004,off)
#html2(</div>)

-通常の大きさ(18px)
#calendar2(201004,off)

ご意見箱

皆様のご意見をお待ちします。


認証コード(6003)

当ページは役に立ちましたか?

選択肢 投票
たいへん役に立った 23  
ちょっとだけ役に立った 4  
普通 0  
あんまり 3  

powered by QHM 6.0.8 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional